お知らせ

2023/05/02

タグホイヤーの年齢層は?40代以降にはダサいのか解説

長い歴史を持ち、世界中にファンが多いスイスの高級時計ブランド「タグホイヤー」。 

日本でも知名度が高いですが、どの年代向けの時計なのでしょうか。 

この記事では、タグホイヤーの魅力と年齢層について解説します。 

「若者向け?」「40代で身につけるのは恥ずかしい?」

と不安を感じている方はぜひチェックしてみてください。 

 

タグホイヤーとは?

 

タグホイヤーロゴ


時計に詳しくない人でも、一度は耳にしたことのある名前なのではないでしょうか?
タグホイヤーはどのようなブランドであるのかを解説します。

老舗の高級腕時計ブランド

 

タグホイヤーは、創立160年以上の歴史を持つスイスの高級腕時計ブランドです。 

1860年、エドワード・ホイヤー氏がスイス・サンティミエに設立した時計工房が
その原点となっています。当初の社名は「ホイヤー」でした。 

機械式時計が主流であった時代に、日本の時計ブランド「セイコー」がクォーツ時計を
開発すると、人々は安くて正確なクォーツ時計ばかりを求めるようになりました。 

それに伴い、従来の機械式時計の需要は下がり、
スイス時計業界は非常に苦しい状況に置かれることになります。 

この「クォーツショック」により経営難に陥ったホイヤー社は
1985年、持株会社であるTAGグループの資金援助を受け入れます。 

これ以降、現在の社名である「タグ・ホイヤー」が誕生しました。    

現在では、巨大コングロマリットであるLVMHグループの傘下となっています。  
 

多くの時計愛好家たちを魅了する

 

タグホイヤーは設立当初から、ストップウォッチや
クロノグラフ(ストップウォッチ機能がついた時計)といった
スポーツウォッチの開発に力を注いできました。   

高精度時計製造の実績を活かし、オリンピックやF1、インディカーレースなど、
数々のスポーツ競技で公式時計を務めています。   

高い実用性と美しいデザインを併せ持ち、
多くの愛好家を魅了する腕時計を多彩に展開し続けているブランドです。 

タグホイヤーの魅力を紹介 


タグホイヤー時計

 

機能性、デザイン性、品質などのトータルバランスが良いこと、
そして、コストパフォーマンスが抜群であることがタグホイヤーの魅力です。   

価格帯、デザイン共にバリエーション豊富でラインナップが充実しており、
幅広いシーンで活躍するタグホイヤー。 

とくに特徴的な3つの魅力についてご紹介します。 

 

手が届き安い高級時計

 

何と言っても、タグホイヤーは名門高級腕時計ブランドでありながら、
手の届くラグジュアリー」であることが最大の魅力です。   

高級腕時計というと50万円以上〜100万円近い額を想像する方が多いのではないでしょうか。
実際に、高級腕時計を買うためにローンを組むという人も少なくはありません。 

そういった例と比べれば、タグホイヤーは高級腕時計ブランドの中でも
かなりリーズナブルな価格で購入することが可能です。  
もっともお手頃なモデルは10万円台で購入することもできます。 

タグホイヤーは、優れた生産ラインを確立することで、
価格以上の上質な製品を良心的な価格で販売することを可能にしています。 

「手の届くラグジュアリー」は、ブランドの企業努力があってこそなのです。 
 

スポーティかつ高級感のあるデザイン 

 

スポーツの世界で公式採用されており、さらにはモータースポーツやサッ
カーとも関りが深い
タグホイヤーは、「スポーティーとエレガンスを融合させたデザイン」が魅力です。 

レーシングスピリットにインスパイアされた文字盤や外装、クロノグラフは
スポーツ好きの男性にはたまらないデザインでしょう。 

タグホイヤーのアイテムはどの価格帯であっても、「高級感」そして「とにかくかっこいい!」と男心を揺さぶるデザインを忘れていません。 

単にスポーティなだけではないところがタグホイヤーの良さであり、
その高級感溢れる美しいデザインは、スポーツの枠を飛び越え、
ビジネスシーンやフォーマルシーンでも愛用されています。 
 

高品質かつ高機能

価格帯とデザインの魅力はもちろんのこと、このブランドが一流である理由はやはり、
高い精度と実用性、高級時計に相応しいハイスペックな性能にあります。 

多くのスポーツの公式時計に採用されるのは、それだけ精密であるという証です。 
創立から現在に至るまで、タグホイヤーはクロノグラフの進歩に大きく貢献し続けています。 

また、タグホイヤーの多くのモデルには傷の付きにくい「サファイアクリスタル」が
採用されており、外部の衝撃から守るだけでなく、
光の反射防止加工によってどの角度から眺めても時計表示が見やすくなっているのです。 

もうひとつ、タグホイヤーの魅力を語る上で外せないのが防水性です。 

「アクアレーサー」シリーズは、本格的なプロダイバーの使用を考えて設計されており、
全モデル「300m防水」以上が搭載されています。   

「アクアレーサー プロフェッショナル1000 スーパーダイバー」は、
なんと「1000m防水」という驚くべき高機能です。 

タグホイヤーの年齢層は?

 

タグホイヤー時計2
 

タグホイヤーは年齢や属性を問わず、世界中に幅広いファン層を抱えるブランドです。   

その中でもとくに人気のある年齢層やその理由についてご説明します。 

   

20代〜30代の男性に人気のブランド 

 

20代〜30代は、はじめての高級腕時計としてタグホイヤーを選ぶ人が多いです。 

若い世代が着けても背伸び感がなく、何よりデザインのかっこよさが人気の理由でしょう。 

この世代が憧れるアスリートや俳優がアンバサダーを務め愛用していることも、
その人気に影響していると考えられます。 

高級腕時計ブランドに珍しくクォーツ時計を展開しているため、
機械式時計よりも低価格で購入ができることも若者から人気の理由のひとつです。 

 

幅広い世代の人が身につけている

 

タグホイヤーは、ファーストウォッチとして選ぶ人から玄人の時計愛好家まで、
非常に幅広い世代から愛されているブランドです。 

「クラシカルなモデルが好き」「モダンなモデルが好き」「スポーティなモデルが好き」 
そんな様々な好みに対応するモデルラインナップとなっています。 

価格帯だけでなく、デザイン的に幅広い選択肢があるのことが
タグホイヤーの大きな魅力のひとつです。   

どの価格帯やデザインでも時計としての完成度は非常に高く、
タグホイヤーの魅力をきちんと感じることができます。 

 

タグホイヤーはダサいって本当?40代でも持てる?

 

タグホイヤー時計3


実は、とくに40代以上の一部の大人には、タグホイヤーに対して
ダサい」「恥ずかしい」と感じている人がいることも事実なのです。 

「ダサい」「恥ずかしい」と感じてしまう理由は何なのか、
そして実際にはどうなのかを解説します。 
 

理由ー禺圓つけているイメージがある

 

若者に人気の今をときめくスター的人物がブランドアイコンとして起用されていたり、
比較的リーズナブルなモデルが多いことや、アクティブなデザインが目立つことから、
タグホイヤーが「若者向けの時計」として認知されていることも少なくありません。 

それが大人には少し恥ずかしくなってしまうポイントであると言えそうです。  

30〜40代で社会的に責任がある立場になる大人にとって、
「若者よりは高価な時計を身につけたい」と思うのも自然なことでしょう。 

また、「初めて買う高級時計はタグホイヤー」と決めている人も多いため、
年齢を重ねた大人には向かないという印象を持っている人もいるかもしれません。  
  
しかし高級腕時計はその購入時期にかかわらず、
一度手にしてから長い期間愛用し続ける場合がほとんどです。 

タグホイヤーはそのデザインと品質の高さゆえに、
メンテナンスを重ねながら人生を共に歩める時計として幅広い年齢層の方から選ばれており、
決して限定して「若者向けの時計」ということはありまん。  

 

理由高級時計にしてはリーズナブル

 

タグホイヤーの腕時計は、高級時計の中では確かに良心的な価格です。 
20万円〜50万円台で購入できるモデルが多く、10万円台で購入可能なモデルもあります。 
 
そのため「高級時計ブランドなのに、なんだか安っぽい
というイメージが付いて回ってしまうのかもしれません。 

しかし、タグホイヤーが高い機能性を誇りながらも価格を抑えられているのは、
価格以上の見た目の価値を提供する」ことをポリシーとした経営戦略の成功の証なのです。 

「リーズナブル」という価値のネガティブ面だけで離れてしまうのは、
とても勿体無いことだと言えるでしょう。 

 

理由8沈的なデザインが多い

 

タグホイヤーは「シンプルイズベスト」のエレガント感は劣りますが、
高級感の中にもメカニックでスポーティ
そして力強い男性的な印象が全体的なブランドイメージにあります。 

遊び心があり、前例を見ない攻め気味なデザインに、
 年配の方や往年の時計ファンは驚かされることも珍しくないでしょう。 

タグホイヤーは、どのシーンにもマッチするような安定感のあるモデルはもちろん、
個性的で挑戦的なデザインなど幅広く展開しているので、
その時の自分の好みに合ったアイテムを探すこともひとつの楽しみであると言えます。 
 

アイテム次第では40代以上でも似合う

 

選ぶモデルに注意し、身につけるシーンを想定して選ぶことで、
長い期間や年齢を重ねてからもタグホイヤーを愛用することができます。 

多彩なデザインや素材、価格帯のバリエーション展開を行うことで
「好みの一本を見つけやすい」を実現していることがタグホイヤーの特徴です。 

高級感や重厚感の中にも、爽やかさや力強さや、若々しさを感じさせるタグホイヤーは、
モデルごとに味わいが変化し、幅広いシーンで活躍してくれます。 

シンプルで洗練された美しさを持つモデルをビジネスシーンで活躍させるのか、または、
高級感とスポーティさを併せ持つモデルをカジュアルシーンで活躍させるのか…など。  

年齢を重ねてからはとくに、このような遊び心やシーン別でモデルをチョイスすると、
タグホイヤーの魅力をより奥深く体感することが出来るでしょう。 

40代以上でもおすすめなモデルの例としては、「リンク」「カレラ」があります。 
 

 
【リンク】シリーズの特徴
・タイヤのわだちを彷彿させる特徴的なデザインのブレス 
・スリムでフラットなケース
・スポーティーさとエレガントさが融合したデザイン 
・アクティブとエレガントさを併せ持つため、オンオフ問わず使いやすくスーツにも似合う

【カレラ】シリーズの特徴
・タグホイヤーの代表コレクションで、モータースポーツへの愛が反映されている 
・高級感があるのでビジネス使用に最適
・低価格モデルは初めての高級時計に選びやすい一方で、限定品や特別モデルは非常に高価 
・個性は控えめで洗練されたデザインが多いため、フォーマルシーンにも自然と馴染む 


 

高級時計をカジュアルに使いたいなら
タグホイヤーがおすすめ!
 

 

ブランドバンクロゴ 


タグホイヤーはどの年齢層でも自信を持って見につけられる高級時計です。 

女性が選びやすいモデルも多いため、老若男女問わず幅広い層から支持を集めています。  

「ダサい」という一部の意見を物ともしない貫禄は、
老舗ブランドが誇る確かな品質と多くの愛用者からの信頼があってこそ。 

伝統とステータスを維持しながら、常に挑戦的でアクティブな姿勢を忘れないタグホイヤーは、世界的にとても評価の高いブランドです。 
 

タグホイヤーが欲しいけれど、高級時計は高すぎて買えない…」 

という方には、リユース品がおすすめです。 
 

リユース品をお考えの際は、ブランドバンクでの購入をぜひご検討してみてください! 

ブランドバンクではブランド品の買取と販売を行っており、全国に5店舗展開しています。   

店舗だけでなくネットでの購入も可能です。 
 

日本一安く上質なブランド品を販売すべく、会員様限定で卸価格にてご提供。 

月額980円で、通常価格よりさらに安い特別価格で商品を購入することもできます。    

気になるアイテムがある方は、ぜひこちらのページをご確認ください!   

18583view

次へ リストを見る