お知らせ

2023/01/25

モンクレールのクリーニング頻度は?手入れをすれば10年以上使える!

高級ダウンと言えば一番に浮かぶのは「モンクレール」と答える方も多いのではないでしょうか?

モンクレールを長く使うつもりで購入したものの「いつクリーニングに出せばいいの?

洗いすぎも良くない?」と疑問に思う方も居るかと思います。

高級ダウンだからこそ、台無しにはしたくないですよね。

そこで今回はモンクレールの適切なクリーニング頻度について解説していきたいと思います。

大切なダウンのベストな手入れについてより長持ちさせましょう!

モンクレールの人気はダウンジャケット

モンクレールロゴ

モンクレール(MONCLER)は1952年にフランスで生まれたダウンジャケットなどを提供する老舗ブランドです。

左腕のエンブレムマークが特徴的で町で見かけることも多いメジャーなブランドです。

もともとはテントなどの登山用品を販売していましたがその際に従業員の防寒として作ったダウンジャケットが原点と言われています。

モンクレールのダウンジャケットは世界中の登山家から注目され、1980年以降はパリのセレクトショップでも扱われるようになり優れた機能性だけでなくファッション性の高さでも人気を博します。

フランス生まれのブランドですが現在はイタリアに本社を構えています。

モンクレールのダウンは通気性と保温性に優れていて軽量で暖かいことが人気の理由と言えるでしょう。

モンクレールは手洗いできない?

モンクレールダウン

モンクレールのダウンを自宅で手洗いすることは可能です。

しかし注意点があるので確認してください。

・必ず手で洗う

・ダウン専用洗剤で洗う

・水洗い

非常にデリケートな素材なのでダウンの油脂が取れ保温性やふくらみが失われるという危険性や表面だけ綺麗になってダウンの中までしっかり洗うことが難しいです。

ダウンを洗ったら脱水をする必要がありますが、ナイロンやポリエステルは水を通しにくく脱水が難しいです。

強く脱水をすると素材を痛めてしまうこともあるので自宅で洗う場合はあまり推奨はしません。

モンクレールはクリーニング店に頼むのがおすすめ

モンクレールダウン

モンクレールのダウンは自宅で手洗いすることも可能ですが失敗してしまうと取り返しがつきませんし、悲しいですよね。

ですから、クリーニング店にお願いする方が安心です。

モンクレールのクリーニング頻度

モンクレールのクリーニング頻度は1年に1度、シーズンが終わり保管する直前が最適です。

あまり洗いすぎると生地が弱まってしまいますし、クリーニングせずに保管をすることで虫食いや色褪せ、シミの原因になってしまいます。

どこのクリーニング店に出す?

モンクレールのダウンをクリーニングに出す場合のおすすめのクリーニング店は下記になります。

モンクレール取り扱い実績が豊富な店

ダウン専用の特殊洗剤を採用している店

モンクレール直営店にお願いする

モンクレールは小さなクリーニングなどではお断りされる場合があります。

近年は高級品専門のネットクリーニングなどもあるので活用してもいいかもしれません。

またフードに毛皮がついたタイプは特に小さなクリーニング店には断られるケースが多いです。

フードの毛皮のクリーニングが可能な場合、一か月ほどかかる事がほとんどなので注意しましょう。

モンクレールのクリーニング費用

モンクレールのクリーニング費用は店舗によって変わりますが、目安は8000〜14000円程度であることが多いです。

10000円前後かかると思っていると良いでしょう。

「高級ダウン」というカテゴリーのクリーニング方法になるので通常のダウンと比べると

割高なことが多いです。

ここでSNSにあった失敗談を紹介します!

ケース1【30代女性】

焼鳥屋にモンクレールのダウンを着ていったらフードのファーに匂いが染みついてしまいました。

ファブリーズをしたところ毛皮が固くなってしまい、あわててクリーニングへ持って行きました。

元には戻ったものの、ファブリーズなどは絶対に使わないほうがいい!

ケース2【30代女性】

モンクレールを自宅で手洗いしました。

シャンプーとリンスを使ってファーを洗い、ダウンは洗剤を使って洗ったのですがなかなか洗剤が落ちない上に脱水に苦労しました。

洗濯機の脱水にかける訳にもいかないので一生懸命絞ったものの、水分が抜けきらず乾くのに3日程度かかり生乾き臭もついてしまいました。

高いダウンだからこそ、クリーニング代を節約するのではなくちゃんとしたクリーニングに出してより長く使うことの方が節約になると思います。

ちなみにファーはごわごわになってしまいクリーニングに再度だしましたがファーの質が落ちてしまったような気がします。

上記のように、着ていくシーンを選ばないと後悔することになってしまいそうですね。

その他、自宅での手洗い洗浄の失敗談は不安になります。

モンクレールは高級ダウンだからこそ、大切に保管して長く使いたいものです。

ちゃんと手入れすることで10年以上使う事もできるダウンなので手入れには気を配るといいと思います。

買取の相談はブランドバンクへ

ブランドバンクロゴ

お家に不要なブランド品は眠っていませんか?

ブランド品の売買のお店はたくさんあります。

そんな中でも私共ブランドバンク圧倒的な買い取りの高さ&販売の安さを実現しています。

ブランドバンクは銀座にありますが、立地なのか評判なのか…とにかく売りに来るお客さんの数が多いです。

そのため、ブランド品の在庫がたくさんあります。

だから他店には負けない「販売価格」を実現しています。

その証拠はこちらのページよりご確認ください。

また大好評のYouTubeチャンネルも随時更新していますのでぜひチャンネル登録のほどよろしくお願いいたします。

2195view

次へ リストを見る